SMBC・アムンディプロテクト&スイッチファンド(あんしんスイッチ)
を組み入れた資産運用シミュレーションができるアプリ
App Storeからダウンロード
answerアプリ画面:マイポートフォリオ
answerアプリ画面:資産推移
answerアプリ画面:保有資産
SMBC・アムンディプロテクト&スイッチファンド(あんしんスイッチ)

SMBC・アムンディプロテクト&スイッチファンド(あんしんスイッチ)

投資対象※

世界の株式、債券および短期金融資産など、さまざまな資産へ投資し、資産配分を機動的に変更することにより、基準価額がプロテクトラインを上回るように運用しつつ、安定的な収益の獲得を目指します。
プロテクトラインとは、基準価額が常にこれを上回る運用を目指す水準です。プロテクトラインは、基準価額の水準に応じて上昇します。一旦上昇したプロテクトラインは下がりません。
設定時の基準価額(10,000円/1万口当たり)に対するプロテクトラインは、9,000円です。基準価額が10,600円に到達した日から、プロテクトラインは10,000円になり、基準価額が11,111円に到達した日から、プロテクトラインは日々の基準価額の最高値の90%になります。
基準価額がプロテクトラインを下回らないように、投資信託財産のための契約(保証契約)をクレディ・アグリコル・エス・エー(保証銀行)と締結します。基準価額がプロテクトラインまで下落した場合は、保証契約により基準価額はプロテクトラインを下回ることなく繰上償還します。
組入外貨建資産については、為替ヘッジを行うことを基本としますが、一部ヘッジを行わない場合もあります。
運用の指図の権限は、アムンディ アセットマネジメントに委託します。

2019年6月14日 時点

確定拠出年金専用
募集型
追加型
運用会社
アムンディ・ジャパン
設定日
2017年7月28日
償還日
2033年7月11日
分配(決算)回数
年1回